ゆりなのブラックホール日記

毎日湧き出るストレス発散のロバの耳的なブログです

あーいやだいやだっ

毎日楽しくない。

女って自分だけの時間ってなかなかないんじゃないだろうか。

外出していても夕食ことを考えていたり、常に家族のことを考えて生活している。

旦那だってもちろん考えてくれているから働いているって充分理解はしているのだけど、そういう意味ではなくて、日々の細々したことまでずっと考えて過ごしているってこと。

一日の家で過ごす時間は何をするか。洗濯は何時頃に始めたら効率よくできるかとか。確か冷蔵庫に◯◯があったから、それを使って先ずは一品おかずを作ってとか。寝る前にも翌朝のお弁当の段取りを考えてから眠りにつく。いかに手際よく家事をこなしていくかを常に考えている。旦那はたいしたことじゃないと言うが、こうしているからこそ次から次へとカップやお皿を使っても、タオルを何枚も使っても、ゴミをゴミ箱に捨てなくても常に片付いている部屋で過ごすことができるということをわかってもらいたい。今更無理だろうけど…

これって義務感があってやっていることにすぎず、楽しくなんか全然ないんだよね。

放ったらかしにしていたら、何倍も片付けるのに時間がかかるし、誰も代ってくれるわけでもないし。ゴミ捨てすら誰もやってくれないんだもの。あーイライラするなぁ

朝仕事へ行く時も「いってきます」と義父母へあいさつ。帰ってきてもそう。休みの日となると「どこへ行ってくるの?」と聞かれる。家にいてもタイムカードをつけているみたい。

遊びに行くのもなんか罪悪感感じてしまう。

家にいても夫婦の会話なんてずいぶんない。

旦那が口を開くのは具合の悪いことの報告。

私は笑いの絶えない明るい家庭を望んで結婚したはず。

伸び伸び子育て(私が育ったような)したくとも義父母からいちいち意見。旦那は無関心。

子供に何かあると私の責任。でも子供だって人間、感情はある。親や祖父母がいちいち口出ししていたら成長しないし、潰れてしまうよ。

そうやって子育てしてきた義父母、育てられてきた旦那にはわからないみたい。結局、私が我慢して何とか子供をなだめ、波風立たぬようにするのだよね。私がいっつも謝り役。

我慢我慢ばかり自分に言い聞かせているイライラする生活。

昭和の時代じゃあるまいし‼︎

広告を非表示にする