ゆりなのブラックホール日記

毎日湧き出るストレス発散のロバの耳的なブログです

2世帯は絶対避けましょう‼︎

旦那の為によい妻であろうと2世帯の話が来た時に了承したけど、とんだ間違いだった。

分離型の2世帯ではあるけれど、行き来できる扉をつけてしまったから、物音は筒抜け。

家の出入りも挨拶が必要。いちいち干渉したがる。ウチへのお客は前もって伝えておかないといけないので(別世帯のはずなのに)自分の親は先ず呼べないし、友達すら寄りたがらない。

親側から同居あるいは2世帯の話がきた場合は断ることをおすすめします。スープの冷めない距離がベストです。

離れて暮らしていてもコンスタントに連絡を欲しがったり、休みの日には会うことを要求する親は毒親です。干渉したいんだもの。結婚して独立しているにも関わらず。

また、旦那が板挟みになっても常に奥さんの味方でいてくれるという確信がなければ話にならない。

ウチみたいに今すぐにでも家を出たがっている私を差し置いてさっさと旦那が家出してしまっては話になりません。

親は一緒に住みたいイコール干渉したいのです。干渉したいわりにこちらの助けとなることはしないです。自分たちの時間を謳歌しているくせに、面倒な町内の仕事やらゴミ出しを年寄りだという理由で押し付けてきます。

同じように私たちが謳歌しようとすると贅沢していると言って不機嫌になります。

妻は波風立てないようにってただ黙って我慢しているだけ。嫁ぎ先の誰も気がつくことはないので評価なんてしてくれない。いくら穏やかに生活していようが自然界と同じく侵食はあるもの。自分も削れた岸壁の如く心身共に削れているのが現実。諦めという言葉をいつも胸に抱いて生きている。

こんなことにならないように、2世帯または同居の話が少しでも出たらハッキリとNOといいましょう。年老いてから世話をして欲しいなんて言う親は親ではないです。普通子供に大変な思いさせたいと思いますか?私の親は言いませんよ。少しでも心配や苦労をかけさせないようにとしてくれてます。面倒みてほしい(介護)と言う人は自分勝手な恐ろしい鬼だと思う。

今どき介護の訓練を受けたプロがいるというのに。

 

タイムマシンが存在するならば、やり直したいなにもかも。先ずはこんな親を持つ旦那と出会う前に戻って人生やり直したい‼︎