ゆりなのブラックホール日記

毎日湧き出るストレス発散のロバの耳的なブログです

毒な舅

舅はとにかく支配欲がハンパない。何に関しても口を出す。それは自分なりに良かれと思ってのアドバイスなのだが、振り回される周りの者はたまったもんじゃない。

〜したらどうだ?  というのは やれ! ということ。うやむやにして行動を起こさないと猛烈に怒る。というか貝のように黙って場の空気を物凄く重たいものにする。金は出すそのかわり口はもっと出す。 社長として社員を引っ張ってきた人だからそうなのかもしれないが、いつも機嫌を損ねないように顔色みて即座に行動を試みるのは精神やられる。だって自分の意志で行動する訳ではないんだから。また、なんでもかんでも話し合い。家庭の中でも会議を開こうとする。一方的な意見を聞くだけだけど。答えは決まってるんだから。私達はただただハイハイと指示に従うのみ。

何かしらすぐ車で送りたがるが、歩いて10分少々なら車なんて必要なし。そんな短い距離でも歩こうとしないのはどーなんだろうか?

私も子供も絶対乗りたくないんだよね。だって車中でまた意見の押し売りしてくるんだから。断るとこれまた不機嫌になるから乗らなきゃならない。

これだけ色々な面でサポートしてやってるんだから、言うこと聞くの当たり前って考え。

そう!そこが毒親だっつーの‼︎

意見を言うのが本人に向かってではなく、私を介してというのがこれまたひどい。嫁として絶対逆らえないのわかってるからね。以前、あまりにゴリ押ししてくるから強めに拒否したらメッチャ切れて、約1カ月完全無視された。

上等だよ上等!むしろ永遠に無視してくれ。せいせいするし‼︎と思ったが、今まで何かと指示に従っていたことにより、抜け出せないくらい子供を巻き込んでがんじがらめ。情けない。

あの世に行ってくれない限り心の解放は皆無。

生き地獄をあと何年続けなきゃならないんだろうか?

こりゃ永遠旦那も帰ってこないな…

あーーーこれから家に帰るのが怖くて怖くて涙が止まらない。